山林売買でお困りの方は熊本県水俣市の【山林不動産】へご相談ください。山林の専門家が的確なアドバイスでしっかりとサポートいたします。

一体どうすればいいの? 山の売買・管理を安心して任せたい 山に関するお悩みや不安を山林の専門家がサポートいたします

専門家による的確なアドバイスで山林所有者様のお悩みを一心にサポート

山林売買

山林売買では、立木の状態(樹種・樹齢)や林道からの距離によって価値が大きく変動します。
専門的な知識が必要なために一般の不動産会社では取り扱いが少ない分野です。
山林不動産では専門業者とお客様、双方の声をお聞き取りし、山林売買をより円滑に・友好的に進められるよう、仲介業務を行います。

境界線確定

山をまるごと所有していれば境界線は比較的分かりやすくなります。
しかし、山の一部を所有している場合、目印が必ずあるわけではないので境界線の確定は困難になります。
山林不動産では、所有する山林に関する資料を集め、お客様が所有する山林の境界線を確定して山を守ります。

山林管理

山林は放置すれば木材の質は下がり、山林の価値が低下します。また、所有している山林にゴミや危険物を不法投棄される可能性があります。
万が一、散策していた方がその危険物で怪我をした場合、山林所有者様が管理責任を問われるかもしれません。
山林不動産では、山林の維持・管理アドバイスを行い、山林の価値を守ります。

倒木やシカによる被害を減らし、山林を価値あるものに

我が国は先進国の中でも有数の山林大国であり、国土の約3分の2が山林となっています。
多くの方が所有して手放さなかった山林は、近年、所有者様(オーナー様)の世代交代や相続などで若い世代に引き継がれることが増えてまいりました。
しかしながら、「相続したが所有する山林の場所が分からない」「都内に住んでいるため管理が困難だ」といった問題が生じ、山林放棄や所有者不明の山林も増えています。
放置された山林は、倒木やシカによる被害で財産としての価値が下がってしまうため、定期的な立木伐採や植栽などの管理が必要です。
山林を上手に管理することで、山林の財産価値を高めることができます。

熊本県水俣市の山林不動産では山林売買や仲介、管理業務を通じて、山林をもっと身近に、所有者様に山林を所有する意義や価値を感じていただけるよう努めています。
山のことで不安やお困りでしたらお気軽にご相談ください。

山林を売りたい方へ

Selling forest

こちらをクリック

山林を買いたい方へ

Purchase forest

こちらをクリック

山林を管理されたい方へ

Forest management

こちらをクリック

山林売買・取引の流れ

Flow of forest trading

こちらをクリック

山林活用例をご紹介

Examples of forest use

こちらをクリック

山林不動産からのお知らせ

森林所有者のみなさまへ

山林不動産には「認定森林施業プランナー」が在籍しており、皆様が所有されている森林の整備・管理のアドバイスを的確に行っております。 お気軽にご相談ください。

2019年度の水俣高校生による伐採体験

2019年6月21日、水俣市大迫地区の山林において水俣高校建築科3年生による立木の伐採体験を実施いたしました。 詳細はギャラリーの ”Wood C…

樹苗業者の登録

熊本県知事より樹苗に関する登録認定を受け、現在スギ・ヒノキの苗を育成する事業を開始いたしました。 最新のポッド苗の育成により、伐採から造林まで一貫した作業が可…

お知らせ一覧へ

<求人募集>山林に携わる仕事にご興味ありませんか?

山林不動産では、山林の仕事に興味がある方からのご応募をお待ちしております。
山林売買には専門的な知識が必要です。興味はあるけれど知識がないという方でも、先輩が丁寧に指導するので安心です!
座学も大切ですが、先輩を見て学ぶことで山林の知識・経験を深めることができます。
詳しく知りたい・興味がある方は、下記よりお問い合わせください。

求人応募に関するお問い合わせ

© 山林不動産. All Rights Reserved.

ご相談無料 メールで問い合わせる

ページの先頭へ